寿都診療所スタッフのつぶやき

北海道の漁師町、寿都町にある診療所で働くスタッフの日常などを紹介しています! 一緒に働きたい人募集中!!

本年もよろしくお願い致します

昨年がどうだったかはさておき、本年も皆さんにとって良い年となるよう心よりお祈り申し上げます。

 

さて、家庭医療学センターでは【HCFMフォトコンテスト】というものを実施しております。寿都診療所でも、毎年作品を応募し受賞もしております。

2021年、入賞した作品がありまして。残念ながら最優秀賞とはならなかったのですが、職員イチオシの作品がこちら! ☟☟☟

    f:id:suttsu:20220117174252j:plain

寿都の端っこで、サックスで叫びま賞】 放射線:Nさんの作品

なんですかね、この賞。ムリヤリ感が・・・(笑)

夕暮れの弁慶岬で動画を撮影し、良い場面をショットしたそうです。

写真としてはナイスショットだと思いませんか?

これで最優秀賞じゃないなんて、くそぅっ!(あ、汚い言葉使ってすいませんorz)

来年は最優秀賞を狙って、良い場面をショット出来れば良いですね!

 

というわけで、令和4年スタートです。                医事U

クリスマス・・・終わっちゃいました

医事のUです。

今年のクリスマスは土曜日。イブにご馳走を食べる派と、クリスマス当日にご馳走を食べる派。皆さんはどちらでしょうか?

外来の待合と病棟のデイルームにそれぞれツリーを飾っていました。

本日撤去しましたが、綺麗だったのでここ(ブログ)にも掲載しておきますね♪

f:id:suttsu:20211227173341p:plain f:id:suttsu:20211227173356p:plain

 

寿都町の絶景

f:id:suttsu:20211207164035j:plain  f:id:suttsu:20211207164051j:plain

磯谷高原(磯谷牧場跡地)からの風景です。

  (左)寿都湾を望む風車  (右)手前には朱太川、遠くに羊蹄山

  ここで、ボランティア活動の帰りに過去の美化広報委員会メンバーで記念撮影を  したこともあります。晴れていると、まさに絶景です。

 

f:id:suttsu:20211207164158j:plain  f:id:suttsu:20211207164145j:plain

(左)寿都湾(晴れバージョン)

  訪問診療の患者様宅へ行く途中の景色になりますが、やっぱり晴れた寿都湾は青  く綺麗ですね。

(右)寿都町の風車

  風の町寿都ならでは。歌棄海岸沿いに並ぶ巨大風車は圧巻です。一見の価値あり。患者様宅への訪問診療の往復でも見られます。

災害研修📖✏️

看護師Fです🙋‍♀️

 今年はインフルエンザも流行するのではと言われていますが、みなさん体調はいかがでしょうか😬?インフルエンザワクチン接種時期がやってきましたね💉✨

 そんな最近の診療所🏥は、先月30日に災害対策委員会主催の院内研修会が行われました📖

テーマは『トリアージ』でした。

f:id:suttsu:20211030203934j:image

まずは、実際に災害が起こった場合を想定した役割分担を確認しました。そして事例を通し、他職種で連携しながら、瞬時にトリアージができるよう研修を行いました。去年も参加しましたが、個人個人がそれぞれの役割を認識しすぐに行動できる速さに驚き、毎年の研修が回を重ねて身になっていることを実感しました。

f:id:suttsu:20211030204019j:image
f:id:suttsu:20211030204022j:image

 最近では自然災害が周辺でも起きることが多く、実際に1日中停電だった体験をし、事前の準備と行動力が求められていることを痛感しました。このような研修を通し、日頃から他職種とのコミュニケーションを大事にし、自分の役割を意識しながら業務を行なっていこうと改めて思いました!

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が明けましたが、まだまだ油断はできない世の中ですね。朝晩が冷え込み、気温差で体調が崩しやすい時期なので注意してお過ごしください✨

 

10月にありました勉強会等まとめ

10月18日 薬剤勉強会

f:id:suttsu:20211022153932j:plain

今回の薬剤勉強会では化学療法中に出やすい副作用などを学びました。

患者さんが少しでも安楽に治療が継続できるよう、医師、看護師、薬局などのスタッフ一同で連携して取り組んでいます。

                             看護師:O f:id:suttsu:20211022152015p:plain

 

 

10月20日 医療ガス安全講習会

 

医療ガス安全講習会が全職員対象で行われました。

外部の方へ講師を依頼し、医療ガスの種類やボンベの取り扱い方法などの基本的な内容を中心に講習を受けました。

講習の中で実際に起こった医療ガスに関連した事故も取り上げられ、同様の事故を起こさないための注意点についても学びました。

今回の講習を活かし、事故無く安全に診療が行えるように気を引き締めていきたいと思います。

                              事務:Y f:id:suttsu:20211022152025j:plain

 

 

10月20日 放射線安全管理研

f:id:suttsu:20211022152416j:plain

診療放射線の安全利用のための職員研修を、医師と看護師を対象に行いました。

主なテーマは『医療被曝の基本的な考え方』、『放射線防護の最適化に関すること』、『個人線量計の使い方』などで、昨年度から始めて今年で2回目の開催となります。

今回の研修会を通じて、今後、患者さんや自分たちの被曝低減のために活かせていければと考えています。

                          放射線技師:N f:id:suttsu:20211022153638j:plain

 

以上、10月開催の勉強会等の様子でした。

学んだことを踏まえ、スタッフ一同、日々邁進して行きたいと思います!

 

リハ実習生から実習の感想を頂きました

【 理学療法実習生のYです。

 9~10月までの約1ヶ月間、コロナ禍でありながら臨床実習を引き受けて下さり、ありがとうございました。

 私は、この実習の中で「地域医療」について多くの事を学ばせていただきました。

 外来リハビリや訪問リハビリを見学・体験させていただいた事で、患者様を深く知ること、生活の問題を共に考える事の大切さを学ぶことができたと思っています。また、デイサービスや小規模多機能ホームなど他部門・他職種との連携がリハビリにとって重要であることも学びました。

 さらに、今回の実習中に、診療所の災害訓練にも参加させていただきました。寿都町で災害が起きた際、負傷した多くの患者が診療所へ来ることが予想されるため実践的な想定訓練がされており、近隣住民に対する思いやりを感じました。

 理学療法士としての知識や技術だけでなく、医療者としての「地域」への関わりについて学ぶことができ、ともて充実した実習になったと感じています。 】

 

 ⇩ 実習生が「患者役」として搬送用のストレッチャーに乗せられた図 ⇩

   臨場感あふれる名演技で、スタッフからも高評価を得ていました!

                          (理学療法士W)

f:id:suttsu:20211019152505j:plain

 

 ご感想いただき、ありがとうございます。コロナ禍で様々な制限のある中での実習、お疲れ様でした。診療所での実習をYさんの未来に役立てて頂ければ幸いです。

 ☘☘☘ スタッフ一同、Yさんの今後のご活躍、心より応援しております! ☘☘☘

訪問診療の道のり(景色)

医事のUです。

日中はまだ暑い日もありますが、夜はすっかり涼しくなりましたね。

みなさん、体調管理は万全ですか?

 

今回は、訪問診療へ行く道のりで医師や看護師が見ている景色をご紹介します。

 

f:id:suttsu:20210928160925j:plain

(上)寿都町から見た日本海。あいにくの曇り空。日本海というと荒波のイメージが

   ありますが、海面は波も見えずとても凪いでいます。

 

f:id:suttsu:20210928161436j:plain f:id:suttsu:20210928161724j:plain

(左)患者様宅へ行く途中の小道(?) のどかな風景。素敵な田舎道。

(右)夏には、おいしいウニ丼が食べられる食堂が見えます。

   新しく赴任した医師や看護師さんたちにも、新鮮な魚介が食べられると評判

   だそうで。

   他にも、町内には美味しい海産物が食べられる食堂や居酒屋もあるんです

   が・・・今はまだコロナの影響もあり、集団での外食が難しいですかね。

 

 あ、最後は食べ物の話になってしまいました。f:id:suttsu:20210817154645j:plain

 

 のどかな景色を見ながら、美味しいものを食べて、一緒にお仕事してみませんか?